読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介

どうも、1日でやめることにはならずにすみました。

とりあえず、今回は自己紹介をば。

どんな人なの?

大自然に囲まれた山奥のキャンパスで大学生をやっている、しろくろと申します。

毎朝ママチャリで畑の中を走りながら、目の前の虫を振り払ってる怪しいおじさんがいたら、それはきっと私です。

 

何をおべんきょしてるの?

心理学だと思います。なんで断定形じゃないかというと、質問紙を配って集めて統計解析をかけたり、実験ばりばりやって有意差を強調したりするようなこともしてないわけではないのですが、それらとはちょっと毛色の違うこともやっているからです。具体的には社会学とか言語学あたりに親しいことをやっていますが、この話はいずれまたの機会に。

 

どんなことが趣味なの?

文化人ごっこ。

 

文化人ごっこってなんなの?

よく理解できもしない本を読むこと。味の分からない酒を飲んだりすること。文化人とか知識人とかであるかのように過ごすことです。類義語に現実逃避とかがありますね。それっぽいことをして、それっぽく振舞って、自己満足して終わるあたりが「ごっこ」で終わらざるをえない理由です。いつか「ごっこ」じゃなくなる日を夢見ないこともない。